スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
不積き歩、無以至千里
不積き歩、無以至千里
(きほをつまずば、もって千里にいたるなし)

「き」は漢字が出ませんでしたが、傾くという字の人辺が足になります。
「ひとあし」とも読む字です。
片方の足を前に踏み出すのを「き」といい、
さらにもう一方も踏み出すのが「歩」です。
千里の道を歩き通すには何万歩になるかはわからないけれど、
一歩一歩積み重ねていくこと。
それしかありませんね。
どんなに小さな成果しかあがらなくても、
休むことなく続けていれば、やがては大きな成果を生み出す
ということを教えてくれる荀子の言葉です。
スポンサーサイト
【2006/11/29 21:12 】 | 名言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<百不知百不会 | ホーム | 拈華微笑>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://zengonomanabi.blog78.fc2.com/tb.php/14-282d48d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。