スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
君子之交淡若水
君子之交淡若水
(くんしのまじわりはあわきことみずのごとし)

「小人の交わりは甘きこと醴(れい)のごとし」とつづく。
君子の付き合いは水のように淡々としているが、
小人の付き合いは甘酒のようにべたべたしている、という意味です。

淡々とした付き合いは一見さめたように思われがちですが、
必要以上に相手に口出しをしない、相手を尊重した付き合いです。
そういう付き合いは飽きがこないので長続きします。
べたべたした付き合いは、一見仲良しでよい気がするのですが、
はじめのうちはよくても次第にうっとうしくなったり、
深入りしすぎて相手を不快にさせたりし、長続きしませんよ、
という荘子の教えです。


スポンサーサイト
【2006/11/29 21:37 】 | 名言 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<青松眠白鶴 | ホーム | 百不知百不会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://zengonomanabi.blog78.fc2.com/tb.php/16-5d02abad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。