スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
非思量
非思量(ひしりょう)

何も考えない、心を「無」にするという意味の、道元禅師のことばです。
心が不安定なとき、つまらないことで思い悩むとき。
不安や怒りで心が穏やかでないとき、
そんな時には、まず心を「無」にすること。
そうすることで心を「リセット」するのです。
それを「非思量」といいます。

「非思量」となるには、まず身なりを整え、まっすぐに座り、
そして静かに息を整える。
そうすれば自然と「心」が整ってきます。
難しく考えなくても、いつでもどこででもできることですね。

スポンサーサイト
【2006/11/29 22:00 】 | 禅語 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<一寸座れば 一寸の仏 | ホーム | 豊かな心>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://zengonomanabi.blog78.fc2.com/tb.php/26-0e70e27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。