スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
色不異空 空不異色
色不異空 空不異色
(しきいふくう くうふいしき)

色即是空 空即是色(しきそくぜくう くうそくぜしき)と続く、般若心経の一節です。

般若心経は肉体も精神もすべてが「空」であるという、仏の智恵を教えた経文です。
では、「空」とは何でしょう。
私たちが目に見えるもの、感じるもの、想うもの、更には知ったり判断したりする精神の働きなど、すべてのものには実体が無いということ、それが「空」だといいます。
実体とは永遠に変わらない本質的・根源的なもののことで、
すべての存在は実体が無く、実体が無いのがすべての存在の本質だということです。

つまり、世の中に存在するすべてのものに変わらないものはないのだから、ものごとにこだわってはいけないよ、という教えなのです。
あなたを喜ばせているもの、悲しませているもの、苦しませているもの全てが実体の無いもの、いつか変わってゆくものなのだから、それらに捕われずこだわらずに生きなさいということを教えてくれる禅語です。

               チューリップ

スポンサーサイト
【2007/04/05 00:57 】 | 禅語 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<柳緑花紅 | ホーム | 鳴かざればそれもまたよしホトトギス>>
コメント
有無
「空」の考え方はとても難しいものですね。
思い煩うことも、歓喜に満ち溢れることも、
何もないところに自分の気持ちが描いたもの、なのかも知れません。
ありのままを受け入れることは無感情なことなのか・・
神や仏は血も涙もないものか・・・
とさえ思ってしまいます。
無いと言うことが有るのか
有ると言うことが無いのか
ちょっと考えてしまいました^^;


【2007/04/08 11:14】| URL | 雪仙童子 #jQ1Enq7k[ 編集] |
ホント、難しいです(^^;)
こんばんは。
「空」の意味は、奥が深すぎてホント、難しいです。
うちの店の仏事用料理のお膳掛け(ほこりよけ)にこの「空」の一文字が書かれていて、その意味を時々お客さまから聞かれるのです。
自分が充分に理解していないと、うまく説明できません。
以前紹介した「般若心経」の本を読んで、少しわかったきがします。
【2007/04/08 23:54】| URL | しゃらら #3GdeFmaY[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://zengonomanabi.blog78.fc2.com/tb.php/56-1abfae1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。